本文へ移動

災害義援金情報

令和3年7月大雨災害義援金情報

 
 令和3年7月1日からの大雨で熱海市伊豆山地区で起きた大規模な土石流災害に対して災害救助法が適用されたのを始め、静岡県内各地において甚大な被害が発生しました。
 これを受けて静岡県共同募金会では、静岡県及び日本赤十字社静岡県支部と調整の上、この災害により静岡県内で被災された方々を支援することを目的に義援金を募集します。
 なお、義援金については被災県が設置する義援金募集・配分委員会において配分が決定され、被災市町を通して被災者へ配分されます。
 
 袋井市社協でも以下の場所に募金箱を設置して義援金を募集します。
 
 募金箱設置場所:社協本所、社協浅羽支所、袋井南部地域包括支援センター及び社協居宅介護支援事業所、笠原老人福祉センター、笠原児童館
 
 その他、義援金についての詳細は、静岡県共同募金会ホームページをご覧ください。
 
 また、袋井市では、災害で被災された方々等を支援するため、日本赤十字社の義援金活動に協力しています。
 詳しくは、袋井市役所ホームページをご覧ください。
0
5
1
5
2
9
TOPへ戻る