本文へ移動

災害関連情報

1 災害ボランティア

大規模な災害が発生し被災した場合、現地には、災害ボランティアセンターを設置した市町村があります。そこでの災害ボランティア活動を希望される方は、次の事柄を理解されて、対応をお願いします。
 
 <事前確認>
○食事、宿泊、交通費など、ボランティア活動にかかる手配や経費はすべて自己負担です。
○テレビ・インターネット・受入先の電話などを通して、活動場所・内容・期間・持ち物など募集状況を確認しましょう。
    (現地への移動経路等も確認してください)
 
<活動先が決定したら必ずボランティア活動保険(全国社会福祉協議会)に加入しましょう>
○災害用のボランティア保険は最寄りの社会福祉協議会にて加入した上で、現地へ出向いてください。(保険料:自己負担)
○ボランティア活動保険天災地震補償プラン(社会福祉協議会にてご確認ください)
保険金の種類 天災・地震補償プラン
死亡保険金 1,040万円
後遺障害保険金 1,040万円
(限度額)
入院保険金日額 6,500円
通院保険金日額 4,000円
賠償責任保険金(対人・対物共通) 5億円
(限度額)
年間保険料・天災地域補償タイプ 500円
※補償期間:4月1日午前0時から翌年3月31日午後12時まで
※中途加入:申込手続完了直後から3月31日午後12時まで
※災害時ボランティア活動上の留意事項と安全上の配慮について随時説明させていただきます。
 
<最終確認>
○ボランティア活動保険加入者カードと保険証のコピーを持参しましょう。
○もう一度、現地の災害ボランティアセンターに確認をとりましょう。
現地の災害ボランティアセンターの指示に従い、活動しましょう。
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
現在、袋井市内における災害並びに袋井市社協災害対策本部、袋井市災害ボランティア支援本部に関する情報はありません。
 
 
 
 
 
調整中
 
  
 
 
 
0
5
2
4
5
8
TOPへ戻る