本文へ移動

老人福祉センター・児童館

福祉施設のご案内

笠原老人福祉センターのご案内

袋井市岡崎2150-1 (電話0538-23-2360)
事業内容 ①高齢者の生活相談及び健康相談の実施
②高齢者の教養講座及びレクリエーションの実施
③地域のシニアクラブの育成指導
④その他高齢者の福祉に関する事業
開館時間 午前9時~午後4時30分
休館日 毎週日、月曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)
利用
できる方
袋井市内に在住する60歳以上の方に限ります。ただし 施設があいている場合は、他の方でも使用許可を受けて使用することができます。
利用申込電話又は文書(利用申込書)でお申し込み下さい。
利用料市内在住の60歳以上の方は無料です。特別利用される方は、別に定める使用料を納めていただきます。

サークル紹介

大正琴

毎月2回 第1・3土曜日
60代~80代の方5人で懐かしい歌を大正琴の音色で楽しんでいます。両指を使う演奏は、気持ちも若返り健康にも良さそうです。


編物サークル

毎月2回 第1・3木曜日
60代~80代の方5人で活動しています。
編物は、場所を取らず針と毛糸があればいつでも始められます。脳の萎縮の防止や癒しの効果があり、幸福感、達成感、自己肯定感を得られます。

笠原児童館のご案内

袋井市岡崎529-1 (電話0538-23-2361 FAX同)
 
児童健全育成の拠点として、子どもたちの日常の自主的活動への援助や、様々な企画行事を実施しています。
詳細については、直接お問い合わせください。
事業内容 ・健全な遊びを通し、児童の集団的及び個別的な指導
・子ども会、母親クラブ等の地域組織活動の育成助長
・その他、児童の健全育成に必要と認められる事業
※ちびっ子サークル、おやつづくり、季節探し、スポーツ大会等
開館時間 午前9時~午後5時
休館日 毎週日曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)
利用できる方 ・18才未満の幼児、少年及びその保護者
・児童の健全育成を目的とする機関又は団体
・市長が特に必要と認めたもの
利用申込団体・・・利用許可申請書を提出し、あらかじめ許可をとってください。
個人・・・利用時、受付用紙に氏名等を記入してください。
利用料無料

笠原児童館

笠原児童館
0
8
4
7
3
1
TOPへ戻る